ANAカードの陸マイラーとは?

ANAの航空機をよく利用する方ならクレジットカードのANAカードを持っていると便利かつお得になりますよね。
マイルを貯めている方、効率よく貯める努力をしている方のことを「マイラー」なんて呼んだりするわけですが、
その派生した言葉として「陸マイラー」という言葉があります。
マイルというのはフライトで貯めるものであるのに対し、陸でマイルを貯める方のことを陸マイラーと呼ぶのです。
これはつまり、普段のショッピングなんかでANAカードを使うことによって貯まるカード会社のポイントをマイルに移行することを目的としており、
よりそのポイント交換率の高いカードを利用しているという方のことを言いますね。
フライトだけでマイルを貯めるのであれば通常のマイレージクラブカードでも問題ありませんが、
普段のショッピングでも貯めようということになればANAカードが必須になってくるわけです。
特に陸マイラーの方に人気のあるANAカードはポイントが貯まりやすく、そこからマイルへの移行がしやすいカードということになりますね。
単純にポイントの還元率が高いカードというのはもちろんですし、ポイントからマイルへの交換の際のプランや手数料なんていうのも非常に重要になってきますね。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: ANAカード タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク