楽天カードで残高不足を起こした場合

クレジットカードを利用する際というのは、本当に支払いができるかどうかしっかり考えなくてはいけません。
クレジットカードは基本的に締め日までに利用した分を次の支払い日に引き落とされるわけですが、
カードを利用する時点では口座にお金が入っていなくても使うことができます。
限度額までならいくらでも使えるので、実際に支払日に使った分を用意できないという可能性があるわけですね。
そうなると残高不足ということになり、支払いができない状態になります。
例えば楽天カードであれば毎月月末が締め日であり、翌月の27日が支払日です。
楽天カードで月末までに買物をした金額の合計が翌月27日の時点で指定の口座に入っていなければ残高不足ということになりますね。
楽天カードで残高不足を起こしてしまった場合カード会社から電話がかかってくることもあります。
うっかり口座にお金を入れるのを忘れていたのですぐに払いますということであれば大したことはないのですが、
使いすぎて払える見込みがない、なんていう場合は延滞ということになり利子が付きます。
また、返済できないということになると電話できつく催促されたというような経験がある方も多いようです。
限度額イコール利用できる額ではないですから気をつけて利用しましょう。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: 楽天カード タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク